トリアスキン・エイジングケアレーザーでメイクしやすい肌に

メイクの腕をいくら磨いても、メイク道具をいくら揃えても、肌の状態が良くないときれいにメイクをすることはできません。肌にシワやたるみがあったり、吹き出物があると、それを隠すためにメイクがどんどん濃くなってしまい、さらに老けた印象になったり、時間が経つとメイクが崩れて酷い状態になったりするのです。ナチュラルメイクこそ技術が必要だと言われますが確かにその通りで、明るく若々しい印象にメイクを施すには、きれいな素肌が必須。コンディションの悪い肌をメイクで隠すのは逆効果になります。

きれいな素肌を手に入れるには、化粧水や美容液などで水分や栄養分を与えるだけでは不十分です。ある程度の保湿はそれで可能ですが、アンチエイジングという点では効果が表れにくいですし、若く見えるというよりも老化を防いで現状維持が精いっぱい、ということになってしまいます。そこで役に立つのが、トリアスキンのエイジングケアレーザーです。エイジングケアレーザーには、肌の再生力を高める働きがあります。そのため、それまでよりも速いスピードで肌の再生を進めていき、若い時のようなハリのある素肌に戻していきます。肌がきれいになれば、メイクのノリも格段に良くなり、薄いメイクで十分に美しさを引き出すことも可能です。メイクが好きな人ほど、肌トラブルもメイク技術で隠してしまおうとしがちですが、その前に肌の状態を改善することが大切です。エイジングケアレーザーは、毎日の使用でメイクノリのよい健やかな肌にしていきます。

素肌で勝負ができるようになりませんか?